RouterBoardのご紹介2


ちまたで話題のRouterBoardを紹介する記事第2弾はRB750GLです。

RouterBoard759GL

RB750GLを簡単にご紹介

前回紹介したRouterBoardより小さいですけど、なかなかパワフルなやつです。
5port全てGigabit Ethernetですし、機能はRB2011UiAS-INと同じで法人用でも使えるだけの機能が搭載されています。

RoutingやFirewallなどレイヤー3以上は全てソフトウェア制御のようで、CPUの処理能力に依存してくるとのこと。。。
でも、L2 Switchだとワイヤーレベルで動作するのでなかなかいい感じですよ!

PoE

RouterBoard759GL_PoE
Port1がPoEの受電に対応しているので、RB2011UiAS-INの送電機能を利用して動かすことができました。

RouterOS

RouterBoardにはRouterOSが搭載されています。
ライセンスによって使える機能が変わるらしいですが、よく分かってません。
L3以上の機能はソフトウェア制御なので、OSのアップデートで機能追加や改良が施されるので、アップデートが楽しみの時もあります。

RB750GLを使って

RouterOSがOpenflowをしゃべることができるので、Openflow Switchとして使ってみようと実験中です。
うまく動作させきれたら記事にしますね。

購入方法

Amazonで買えますよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です