第三級アマチュア無線技士を取得してきた


先日、当日受験で「第三級アマチュア無線技士」を受験し、無事合格してきました!ただいま免許証の届くの待ちをしています。

当日受験については、ココのサイトを見てもらえば、多くの情報が載っています。簡単に当日受験のことを説明しますと、受験の申込、受験、結果発表、免許申請を半日で全てできる裏技みたいな受験のことです。

なぜ、アマチュア無線の免許を取得しようと思ったのかと言いますと、

  • 広帯域受信機(ALINCO DJ-X8)を買ってしまった
  • 聞くだけではなく電波を発射したくなった
  • コールサインが欲しくなった

ですね。とても単純で分かりやすい。

そう思うと行動が早く、参考書を買いに書店に足が向かってるし、勉強しているし、相変わらず興味のわいたモノへの執着スゴイなと、自分でも思います。ちなみに、下の2冊を使って勉強しました。左の「第3級ハム集中ゼミ」で基本的なことを一通り覚え、右の「初級アマチュア無線予想問題集」でひたすら解くってのをやりました。

試験の内容も気になると思いますので大雑把に書くと、 アマチュア無線に関係する各種法規、モールス信号、電気回路や発振回路、受信回路などの知識や計算です。 簡単ですよね!

第3級アマチュア無線技士ってなにができるの?と、気になりますよね。とても大雑把に説明すると、モールス信号が使えて、最大50Wのパワーで電波を発射ができます。

小学生でも受験し合格するような試験です。敷居は比較的低いかなと思います。もし気が向きましたら、取ってみるのはいかがでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です