MikroTikのL2SWを買ってみた


MikroTik社製L2SWであるCSS326-24G-2S+RMを買ってみました。

簡単なスペック

  • 10Gbps使えるSFP+ x2
  • 1GbpsのRJ-45が24port
  • ACアダプタ
  • 液晶なし
  • Console portなし
  • fanなし(無音だよ!!)
  • 19インチラック搭載化
  • SwOS搭載

少し触ってみての感想

  • RouterOSのようなログイン画面が無い(ただのBasic認証なのでなんか味気ない)
  • VLANの設定はRouterOSより簡単だった
  • OSのアップデートイメージを、SwOSが能動的にではなく、ブラウザ経由でダウンロードするみたい(感覚的にそんなかんじ)
  • EdgeSWとして使うのであれば全然ありかな。(CoreSWやTORには向かなさそう)
  • 1番ポートが左下にはビックリした

開封の儀


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です