アマチュア無線局の免許状が届くまで


アマチュア無線局の開局申請から、免許状が届くまでの日数をカウントしました。

開局の申請は、電波利用 電子申請・届出システム Liteを使って行いました。
以下、申請から免許状が届くまでのLogです。

  • 2019/01/09(水) 電波利用 電子申請・届け出システムLiteのアカウント登録
  • 2019/01/12(土) 電波利用 電子申請・届け出システムLiteのアカウント情報到着
  • 2019/01/12(土) 無線局開設申請 →「到着」
  • 2019/01/15(火)AM 「到着」→「受付処理中」
  • 2019/01/15(火)夕方 「受付処理中」→「審査中」
  • 2019/01/18(金)AM 「審査中」→「手数料納付待」
  • 2019/01/18(金)昼休み 手数料納付完了
  • 2019/01/18(金)昼休み 「手数料納付待」→「審査中」
  • 2019/01/23(水)AM 「審査中」→「審査終了」
  • 2019/01/24(木) 免許状受け取る

営業日換算で7日で審査終了。
早いのか遅いのかよく分からない日数ですね。

アマチュア無線家のみなさん。これからよろしくお願いします。


アマチュア無線局の免許状が届くまで」への7件のフィードバック

  1. ライアン

    参考になります。
    自分は局免の期限を切らしてしまい、再度旧コールサインで開局申請中です。
    1週間なら早いんじゃないですかねぇ。自分のもそのくらいで来てくれると嬉しい。

    返信
  2. hiro2

    技適機種を使う申請で、数日の審査って何を審査するん?って感じですね!以前とはちがって、書き込みも大分省略されているのにね。
    まあ、非技適でもJARDやTSSで保証を受けてだから、電管(旧呼称)で審査することって何?

    一応、最大一ヶ月以内ってアナウンスだけど、やっぱり親方日の丸の役人仕事ですかね!! 今は、コロナで人手不足とか言出し添うですけれど

    返信
  3. BB1100

    今は遅いね、コロナの影響かな?
    5月8日に受付け処理中になって、5月31現在でも受付け処理中のままです。
    いったいいつになることやら…

    返信
    1. Hiroki Chinen 投稿作成者

      私も4月後半に出した送信機の追加がまだ審査終わらないですねー。
      新商品の発表もありましたし、申請数は平時よりかは多かったりするのかなと。

      返信
  4. がお

    非常事態宣言前の処理を今やっているようです。
    私は2か月たって簡単な補正命令がきました。
    補正をしましたが、また2か月だと考えると気が遠くなります。

    返信
  5. Y-Akisan

    16年ぶりにアマチュア無線局を開局します。
    昔は書類による申請だけだったけど、今は電子申請も出来るんですね!
    総務省 電波利用 電子申請・届出システム Liteを利用し、
    アイコムの古いモービル機(IC-2340 144/430MHz FM10W)を
    JARDに基本認定して頂き、2020/10/04に保証書pdfファイル添付で
    開局申請しました。開局申請・審査完了が2020/10/14 (水)で
    無線局免許状 返信用封筒の送付が2020/10/15(木)。
    今は、無線局免許状の到着待ちです。昔のコールサイン復活です。

    返信
    1. Hiroki Chinen 投稿作成者

      おめでとうございます!
      Came backとのことで、お空で繋がること楽しみにしています

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です